魔女の聖餐式

【ストーリー】

「その館に入った者は呪われて死ぬ」

との都市伝説のある古い洋館。そこは魔女館と呼ばれていた。

10年間空き家だった魔女館を購入した《家主》
館の調査の依頼を受けた「事故物件コンサルタント」の《探偵》
探偵の助手である《霊感少女》《動画配信者》

4人は魔女館に踏み込んだ。

無人のはずの館で出会う《記憶喪失の男》《眠れる美女》

柱時計が一二時の鐘を鳴らすとき、惨劇の聖餐式がはじまる。

【パクチー長瀬おススメポイント】

こちらの作品は2020年7月に発売されたパッケージ。
古い洋館「魔女館(まじょやかた)」で繰り広げられる物語。

ホラー&ミステリーということで緊張感もってロールプレイするとより一層楽しめるかと思います。
5人用且つ「ゲームマスター不要」ということでお友達同士でお手軽に遊べる作品かと思います。

おススメポイントは

・ゲームの途中で誰が死ぬかによって展開が変わる
こちらの作品、死んじゃう可能性があります。死ぬ覚悟をもって参加してください…

・エンディングは約100パラグラフのゲームブック形式
皆さんの行動の結果からエンディングが作成されます。さいごまで全力でプレイしてください!

ゲームマスター無しでも楽しめる作品ではあるのですが、この2点を最大限楽しんでいただくためにも私としては「ゲームマスター有」で楽しんでいただきたい作品の一つです。

ちなみに・・・こちらの作品は私のゲームマスターデビューの作品で思い入れの深い作品です。

【ゲーム概要】

【プレイ人数】5名(男3:女2)

【プレイ時間】2時間+解説/感想戦

【参加費】3,000円/人

【オンラインプレイ可】 ※オンラインでの開催をご希望の方はご相談ください

【こちらの作品の公演について】

こちらの作品はパッケージ商品となりますので、1公演ごとに1パッケージ購入といった形となっておりますが、現在(2021年10月時点)で販売が中止されており、手持ち在庫がなくなり次第公演できなくなってしまいます。ご了承くださいませ。

もし「パッケージを購入してまだ遊べていないのでGMを依頼したい」という方はパッケージ分値引きして公演させていただくことも可能ですのでご連絡くださいませ。

【参考】パッケージ価格 販売元:有限会社ワンドロー様 3,200円(税別)

ご予約はPax SEVEN予約サイトまで

Pax SEVEN予約サイト
マーダーミステリーゲーム。一生に一度の「感情揺さぶる体験」をお届けするPax SEVEN(パークスセブン)です。

※ご希望の日程に募集がない場合は貸切枠でご相談ください。

※貸切枠を公開募集に切り替えることも可能ですのでお早めにご相談ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました